本文へスキップ

選挙とは意中の候補者を見つけることです。

テーマとポイント
●低コストだけど、みんなに役立つ、やさしい街づくり
    ミニコンパクト・シティー 守谷市

プロファイルCOMPANY

タイトル
古谷一成の守谷市政について考える (←私の市政サイトの原点)
氏名
古谷 一成
住所および本籍
〒302-0116
茨城県守谷市大柏754番地の5
→福祉サンタ
※分家して私で4代目。父も私も東京に住居を持ち、土日を守谷で過ごすパートタイム住民。父は定年後、私は市制後に守谷市にUターン。
思想信条
人間万事塞翁が馬
リベラルなつもり。
好きな政治家
周恩来、朱鎔基、市川房枝、土井たか子、片山さつき、佐藤ゆかり、志位和夫。茨城では中村喜四郎(逮捕されても無駄をしゃべらない根性が好き)、葉梨康浩(東大出の割にパチンコ業界に詳しい)。
評論家・アナリスト・学者
姜尚中、金慶珠、田中優子、井上達夫
好きな事・特技
テレ屋の割に多種多芸。2009年から卓球・ラージボールを始める。DIY(結構、大物作り)。商業写真。大量・高速翻訳(産業技術、特許明細系)。危険物取扱者甲種、毒物劇物取扱責任者、特定化学物質及び四アルキル鉛等作業主任者。
スポーツ・趣味  
テニス、ゴルフ、スキーは相当やりました。今は卓球・ラージボールに夢中。中学でブラスバンド(トランペット)、高校でロックバンドのギターリスト。今はフルート。守谷市の男の料理教室でケーキ作りにハマる(プリン、ブランマンジュ、シフォンケーキなど)。 
ボランティア活動
パソコンをリサイクルして貸出し・提供しています。市議/県議さん、企業、サークルなどのホームページ作成。町道の雑草伐採。
その他  
犬(4)猫(-1)大好き。自宅に犬猫のお墓があります。
祖父富治は元守谷村会議員。母方の圭二はキャッシュレジスター(金銭登録機)を発明。父は墨田区内特定郵便局長(14回連続大臣表彰 勲5等)。 
  

職歴・学歴

2016年〜
守谷市政ジャーナル誌『月刊ナンダイ!?』編集長
2015年〜
福祉・介護機材を研究・開発・販売する俵インターナショナルを設立。
2008年〜
日本最大級の公的研究機関、独立行政法人 産業技術総合研究所に勤務。
1981年〜
精密機器メーカーの液晶・半導体事業部、外資パソコン・メーカーに勤務。技術に強い企画・海外営業マン。展示会や講習会などのプランニングが得意。
1979年〜
スポーツ企業の貿易会社に1年ほど就業後、英国ケンブリッジ、ロンドンに2年間留学。
1978年3月
法政大学法学部卒
吉田秀夫ゼミ「社会保障」履修。故吉田先生と「安楽死」について論じる。
1974年3月
都立両国高校卒
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

バナースペース

古谷一成の守谷市政について考える

〒302-0116
茨城県守谷市大柏754-5
メール furuya@moriyashi.com